home>ソーシャルゲーム第二弾「7’s Thief」提供開始のお知らせ

プレスリリースPress Release

プレスリリースPress Release

ソーシャルゲーム第二弾「7’s Thief」提供開始のお知らせ

2011年2月21日

 株式会社カービューでは、2011年2月21日(月)より、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」にて、人気コミック「7’s Thief(以下:セブンズシーフ)」を題材にしたソーシャルゲーム第二弾の提供を開始したことをお知らせいたします。
※2011年5月20日にサービスを終了致しました

■人気コミック「セブンズシーフ」がソーシャルゲームに

 「セブンズシーフ」は、原作者・青木良氏と、人気漫画「猿ロック」等の作者である芹沢直樹氏がキャラクターデザインし、2010年から電子コミックとして配信。本作では、その原作を基に、原作者が書き下ろしたシナリオを取り入れた怪盗バトルアドベンチャーゲームです。

○青木良氏
日本テレビをメインにメディアプランナー&作家として活動。近年は小説発信のメディアミックスこの「セブンズシーフ」を始め、藤沢とおる氏との「渋谷ハチ公前」、ふなつ一輝氏との「C・K・R」の執筆・プロデュース、その他にITから飲食店まで各種コンサルティングも手がける。

○芹沢直樹氏
代表作に「猿ロック」(2004年〜2009年)。
現在も週刊モーニング(講談社発行)にて「ルシフェルの右手」を連載中。

■7人の美女怪盗となり天楼街であらゆるお宝を奪え!

 セブンズシーフは「天楼街商店街」を舞台に、7人の美女怪盗「セブンズシーフ」の一員となり、街に散らばる様々なお宝を集め、仲間と時には協力、時にはライバルとして1の怪盗を目指すシナリオクリア型のアドベンチャーゲーム。自分の仕事内容により様々な称号が付与される他、ミニゲーム「セブンズチャンス」で通常のプレイでは手に入らないレアなお宝を手に入れる事も!?
  怪盗イベントは念入りに調査を行い、セブンズシーフの特殊能力を生かし、様々なトラップを潜り抜けていきます。プレイヤーは全てのお宝アイテムをコンプリートする事を目的に、クエストやセブンズバトルボス戦など様々なイベントに挑戦していきます。


※画面は開発中の物です。
(c) 2011 CARVIEW/?青木良/芹沢直樹/?D.N.ドリームパートナーズ

■サービス概要

タイトル セブンズシーフ
ジャンル 怪盗バトルアドベンチャー
料金 基本プレイ無料、アイテム課金制
対象 全年齢
利用方法 「GREE」の無料会員登録後、利用可能 ※モバイルのみ
対応機種 ▽au
WIN対応機種

▽NTT Docomo
90Xiシリーズ、70Xiシリーズ、STYLEシリーズ、
PRIMEシリーズ、SMARTシリーズ、PROシリーズのうちSH端末

▽SoftBank
ムービー写メール対応3G機種
※Xシリーズ 及び iPhone 3G/3GS/4G ではご利用いただけません。

▽Disney mobile
DM001SH,DM002SH,DM003SH,DM004SH
DM005SH,DM006SH,DM007SH,DM008SH
著作権表記 (C) 2011 CARVIEW / (C) 青木良 / 芹沢直樹 / (C) D.N.ドリームパートナーズ

■アクセス方法

携帯電話から、以下のURLからアクセスして、ご登録ください。
URL:http://mpf.gree.jp/967
※ご利用には「GREE」の会員登録(無料)が必要です。

 株式会社カービューでは、今後もさまざまな企画を通じ、よりユーザーの皆様に楽しんでご利用いただけるサービスや機能の提案を行ってまいります。

以 上

Site Map