自分自身の大切な夢を仕事へのエネルギーにできる人

総合職 2010年入社

最初からプロである必要はありません。何より大切なのは、何事も柔軟に受け止められる姿勢と考え方。そして同時に、自分自身の大きな目標を持っていること。個人的な夢でいいんです。そのために仕事を頑張る、今日も元気に働こうっていうモチベーションさえあれば、何か壁に当たったときも、一所懸命それを乗り越えることができるはずです。

閉じる