自動車のことならcarview

自動車カタログランキング
 2006年のランキング
 ・3月
 ・2月
 ・1月

 2005年のランキング
 ・12月
 ・11月
 ・10月
 ・9月
 ・8月
 ・7月
 ・6月
 ・5月
 ・4月
 ・3月
 ・2月
 ・1月

 2004年のランキング
 ・12月
 ・11月
 ・10月
 ・9月
 ・8月
 ・7月
 ・6月
 ・5月
 ・4月
 ・3月
 ・2月
 ・1月

 2003年のランキング
 ・12月
 ・11月
 ・10月
 ・9月
 ・8月
 ・7月
 ・6月
 ・5月
 ・4月
 ・3月
 ・2月
 ・1月

 2002年のランキング
 ・12月
 ・11月
 ・10月
 ・9月
 ・8月
 ・7月
 ・6月
 ・5月
 ・4月
 ・3月
 ・2月
 ・1月

 2001年のランキング
 ・11月
 ・10月
 ・9月
 ・8月
 ・7月
 ・6月


2004年8月 人気車ランキング

(期間:2004年8月1日〜8月31日)

 
※写真をクリックすると詳細なデータを表示します。
 トヨタ ポルテ
 
● ポルテが初登場1位を獲得!

 先月の「ホンダ エディックス」に続き、今月も最新モデル「トヨタ ポルテ」が初登場で1位を獲得しています。「ポルテ」とはフランス語で“扉”の意。その名のとおり、助手席側に大きな電動スライドドアを採用していることが大きな特徴で、そこから乗員すべての乗り降りができるようになっています。全長3,990mm、全幅1,690mm、全高1,720mmのボディは“2ボックスカー”の全長に“ミニバン”並み(トヨタでいえば「イプサム」とほぼ同寸)の全高を組み合わせたユニークなもの。ラゲッジスペースよりもメインとなる居住空間を優先した室内においては、“5人乗りミニバン”とでもいうべき開放感を醸し出しています。先月の「エディックス」といい、今月の「ポルテ」といい、これからの“コンパクトカー”は小さいスペースを、新発想でいかに機能的に充実させるかがポイントになってきそうです。

 詳細データ 新車見積り  中古車検索 試乗レポート ユーザーレポート 掲示板

メルセデス・ベンツ Cクラス
 久々にトップ20に入ってきたとたん2位の座を獲得したのは「メルセデス・ベンツ Cクラス」。現行型デビューから約4年を経て、7月に大幅なマイナーチェンジが実施されました。なかでも注目は新グレードとなる“C230 KOMPRESSOR AVANTGARDE”の導入。その名称からお察しのとおりプレミアム度を増しつつも、車両本体価格は500万円を切っています。また、ファンにとって垂涎の“AMGモデル”に5.4リッターV8エンジン(最高出力367ps、最大トルク52.0kg-m)が搭載されたことも大きなトピックといえるでしょう。
詳細データ 新車見積り 中古車検索
試乗レポート ユーザーレポート 掲示板
トヨタ ハリアー
 そして、3位にはカービューユーザーに人気が高い「トヨタ ハリアー」が浮上。7月末のマイナーチェンジで高級装備を拡充し、さらに熱い視線を集めているようです。“プレミアムSUV”界には「BMW X3」といった強力な新参者も加わり、このカテゴリーは世界的にもホットなニュースがしばらく続きそうで目が離せません。ちなみに、1997年に登場した先駆者たる初代「ハリアー」は全世界で53万台を販売したとのこと。
詳細データ 新車見積り 中古車検索
試乗レポート ユーザーレポート 掲示板

順位 前月 動向 モデル 順位 前月 動向 モデル
4 4
BMW
3シリーズ
13 10
ホンダ
エリシオン
5 2
ホンダ
オデッセイ
14 -
メルセデス・ベンツ
Eクラス
6 6
マツダ
アクセラ
15 19
トヨタ
セルシオ
7 5
スバル
レガシィツーリングワゴン
16 18
マツダ
アテンザ
8 -
メルセデス・ベンツ
Aクラス
17 -
アルファロメオ
166
9 3
トヨタ
ウィッシュ
18 -
フェラーリ
360モデナ
10 8
BMW
MINI
19 16
スバル
レガシィB4
11

7

フォルクスワーゲン
ゴルフ
20 11
トヨタ
クラウン マジェスタ
12 14
アウディ
A4
 
 
今後の動きはいかに
 人気車ランキングで安定した順位をキープしているモデルに、刺激的なライバルが秋口に続々と登場します。それにより大混戦が予想されます。たとえば“コンパクトカー”。「マツダ アクセラ」や「フォルクスワーゲン ゴルフ」などの人気モデルに対し、「ニッサン ティーダ」、「BMW 1シリーズ」といった新しいモデルがどう切り込んで来るのか、非常に気になるところです。今月のランキングを賑わせた“セダン”にしても、新型「アウディ A6」や「ニッサン FUGA」といったプレミアム感が高く、秀逸なデザインを誇るモデルが市場に投入されてきます。

 “コンパクトカー”と“セダン”。ファミリーや複数の人で活用することができ、かつ、こだわりがあるスタイルを主張できるのは、この2つのカテゴリーが最右翼なのかもしれません。

 


愛車無料査定
1. クルマの種類を選択してください
2. 郵便番号を入力
-
企業情報プレスリリース採用情報 加盟 車査定会社一覧加盟店募集ヘルプ利用規約
© 2017 Carview Corporation All rights reserved.
本サイトは株式会社カービューによって運営されています。 掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございますのでご注意ください。
カービューおよびみんカラの名称、ロゴマークは、株式会社カービューの登録商標です。Webサイト上のロゴ等の知的財産権は権利者に帰属します。
株式会社カービュー 東京都公安委員会許可 第301050408070号