自動車のことならcarview
パーツレポート
こだわるオトコが選んだ手軽にパーフェクトを手に入れる方法
愛車はいつでもキレイにしていたい

 多かれ少なかれ、オトコには夢中になっていることを相手に見透かされたくないという性分があるようだ。美学と言うほど凝り固まったモノではないにしても、自分なりにこだわり抜いて選んだクセに、さもサラリと選んだような振る舞いをしてしまうところがある。
 クルマとのつきあい方にしてもそうだ。いつも“キレイにしていたい”が“キレイにしている”ところは、できることなら見せたくない。それでいて、カー用品店に並ぶ洗車用品の効能書きを見比べひとしきり時間を過ごせるのだから、クルマ好きのオトコはやっかいである。

「今日の企画は洗車なの? スーツで来ちゃったじゃない」
そう笑いながら、ロバート・ハリス氏は愛車MINIクーパーSから降りてきた。“乗り手を選ぶ”と称されるエキゾチックカーでさえ乗りこなせそうなルックスのハリス氏が、このクーパーSを選んだのはなぜか。失礼ながら、少々ミスマッチな感があるのだが……。
「オーストラリアにいたころ、アルファスッドでよくワインディングへ走りに行ってたんだよ。ある日とてつもなく速いオリジナルMiniのクーパーSに追い抜かれてね。その印象が強烈に残っていて、コイツがデビューしたときにちょっと乗ってみたくなったんだ」。そう語るハリス氏のクルマ選びにおけるこだわりは「操って楽しいかどうか」と明快だ。とはいえ、「ボクとコイツのミスマッチ加減もいいでしょ?」と付け加えるのも忘れない。ハリス氏にも、クルマ好きのオトコ特有のやっかいな性分が少なからずあるようだ。

艶・輝き・作業性を同時に満たす“TRIZ”

 ハリス氏はTRIZ(トライズ)のパッケージにさっと目を通し、スタッフが驚くほどの手際のよさで洗車を始めた。「さすがに最近はガソリンスタンド任せだけど、オーストラリアで暮らしていたころは毎日のように洗っていたよ。オージーにとって、洗車はオトコのたしなみの1つみたいなものなんだ……(笑)」。

 夕方5時に仕事を終え、クルマを洗い、庭の芝を刈る。そんなライフスタイルがオーストラリアにあるという。そして、新しくリリースされた洗車用品は、パブに集うオージーたちにとって格好の話題になるそうだ。「でも、今オーストラリアは深刻な水不足だからね。洗車なんてとんでもないという状況らしいよ。だから、何をして1日を終えればいいか分からなくて、彼ら相当ストレスがたまっているんじゃないかな(笑)」。

 TRIZ(トライズ)は、話題のケイ素系コーティング剤に分類されるアイテム。保護/防汚性能を重視した従来のコーティング剤と異なり、ガラスのような透明感ある光沢を得られることが特長だ。さらに、CMSと呼ばれるソフト99独自のテクノロジーにより、耐久性だけでなくキズ埋め効果まで期待できるのが新しい。こうした効果は本来、プロショップが手がけるコーティング作業でしか得られないものだった。ソフト99はプロ施工用のコーティング剤の開発も行っており、そこで培った技術がTRIZにフィードバックされていることは想像に難くない。しかし、プロの技術を再現できたとしても、手間暇を要求されるのはスマートではない。それなら、はじめからプロに頼むだけの話だ……。

Photo
Photo
Photo
洗車後の濡れたボディにスプレー
Photo
付属のスポンジで塗り広げ...
Photo
マイクロセーマ(別売)で拭き上げるだけ
SOFT99
next
愛車無料査定
1. クルマの種類を選択してください
2. 郵便番号を入力
-
企業情報プレスリリース採用情報 加盟 車査定会社一覧加盟店募集ヘルプ利用規約
© 2017 Carview Corporation All rights reserved.
本サイトは株式会社カービューによって運営されています。 掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございますのでご注意ください。
カービューおよびみんカラの名称、ロゴマークは、株式会社カービューの登録商標です。Webサイト上のロゴ等の知的財産権は権利者に帰属します。
株式会社カービュー 東京都公安委員会許可 第301050408070号