carview!

カービュー月間 (2005年6月)人気車ランキング

 トータルカーライフサポートサイトの『カービュー』を運営する株式会社カービュー(本社:東京都中央区、社長:松本 基)は、2005年6月単月の人気車ランキング上位20車種を発表いたします。同ランキングは、カービューサイト内『新車データベース』コーナーにおける、車種ごとの閲覧ページ数(単位:ページビュー/各車の具体的な数値は公表できません)をもとに作成したものです。

※『新車データベース』 コーナーとは
現在、日本で新車販売されている国産車&輸入車の全モデルを車種ごとに紹介。各々の車両が登場した背景から、ラインナップ、ボディスペック、性能、装備品(オプション品を含む)に至るまで、気になるクルマの知りたい情報を完全網羅した新車総合カタログです。また、選択したモデルの情報だけにとどまらず、競合車とのスペック比較などが可能であるため、愛車の購入を考えている訪問者には絶大な人気を誇るコンテンツとなっています。

最新ミニバンが1位2位を独占

 梅雨入り前に相次いで発売された人気ミニバンによる対決は、「ホンダ ステップワゴン」に軍配が上がりました。従来の箱型スタイルから大きく変わった、シャープで躍動感あふれるエクステリアや、フローリングフロアやトップライトルーフといった斬新なアイデアもさることながら、フロアを60mmも下げたホンダお得意の低床化は、魅力的なスタイルだけでなく、スポーティな走りにも貢献しています。発売後約10日間の受注台数も1万台を突破し、この勢いはまだまだ続きそうです。

 2位は「ニッサン セレナ」。ステップワゴンとほぼ同時に発売されたセレナは、5ナンバーのボディサイズをいっぱいに使った室内空間、多彩なシートアレンジや乗降性など、直球勝負でミニバンとしての進化を目指しています。発表されている販売台数も今のところステップワゴンとほぼ同じ。今後もこの2車種のライバル対決から目が離せません。

 3位は、人気車ランキングにおいて、半年以上ベスト10に入り続けている「スバル レガシィツーリングワゴン」。5月末に足回りの一部改良とあわせて、お得な特別仕様車も用意されています。

 その他の注目モデルは、「フォルクスワーゲン ゴルフ」。5月17日に「GTI is back」のキャッチコピーと共に発表されたGTIは、歴代ゴルフの中でも最強のパフォーマンスを持つモデル。気になっている方も多いのではないでしょうか。

今後の動きはいかに

 1位、2位を獲得した両モデルは、ほぼ同時にモデルチェンジを行った、まさにライバル同士。個性が光る「ホンダ ステップワゴン」、片やミニバンの王道ともいえる進化を遂げた「ニッサン セレナ」。いまや、各メーカーから多種多様な特徴を持ったモデルが出揃っているこのカテゴリーに、満を持して登場したライバル関係の2台が、大きく異なるキャラクターを持っていたことは、まだまだミニバンも進化の過程にある事を期待させる、明るい話題だったと言えるのではないでしょうか。

 カテゴリー別で見ても、ベスト20までに、「トヨタ アイシス」、「ホンダ オデッセイ」、「トヨタ ウィッシュ」、「ニッサン エルグランド」、「トヨタ アルファード」を加えた計7車種がランクインし、ミニバンの好調さが伺えます。

 今年の人気車ランキングも折り返し地点を過ぎました。8月の新型ロードスターやレクサス誕生まで目立ったニューモデルの噂が少ない7月のランキングは、底力のある定番モデルが上位に残るのか、それとも思わぬ伏兵が登場するのか、目が離せません。

 来月の人気車ランキングにもご注目ください。