carview!

カービュー月間 (2005年8月)人気車ランキング

 トータルカーライフサポートサイトの『カービュー』を運営する株式会社カービュー(本社:東京都中央区、社長:松本 基)は、2005年8月単月の人気車ランキング上位20車種を発表いたします。同ランキングは、カービューサイト内『新車データベース』コーナーにおける、車種ごとの閲覧ページ数(単位:ページビュー/各車の具体的な数値は公表できません)をもとに作成したものです。

※『新車データベース』 コーナーとは
現在、日本で新車販売されている国産車&輸入車の全モデルを車種ごとに紹介。各々の車両が登場した背景から、ラインナップ、ボディスペック、性能、装備品(オプション品を含む)に至るまで、気になるクルマの知りたい情報を完全網羅した新車総合カタログです。また、選択したモデルの情報だけにとどまらず、競合車とのスペック比較などが可能であるため、愛車の購入を考えている訪問者には絶大な人気を誇るコンテンツとなっています。

レクサスがワンツーフィニッシュ!

 暦の上では秋を迎えてはいても、まだまだ暑さの残る8月。ランキングを制したのは、8/30の開業を目前に、カービュー『クルマカタログ』にいち早く登場した「レクサス IS」。発売はレクサスの他モデルよりも遅い、9/28と発表されていますが、注目度はナンバーワンのようです。モデル名の「IS」は「Intelligent Sports Sedan」を意味し、“感動と快感の走り”をテ-マに、愉しむための走りを追求したスポーツセダンと位置づけられています

 2位は8/30にレクサスの開業と同時に発売される「レクサス GS」。グランドセダンの略である「GS」は、「トヨタ アリスト」の後継として、レクサスブランドの中核を担うべく登場しました。さまざまな電子制御テクノロジーや高出力エンジンだけでなく、エクステリア・インテリアいずれも、ダイナミックかつエレガントなデザインでまとめられ、上品なスポーティさを提供している点も注目度の高さの理由でしょう。

 3位は人気車ランキング常連の強さを見せつけた「BMW 3シリーズ」。9/12に開幕するフランクフルト・モーターショーでは、4代目の「3シリーズ ツーリング」がお披露目予定です。セダンと同じ速さを持つという注目のモデルですから、日本への導入グレードや時期など、気になる方も多いことでしょう

 その他の注目モデルは、「日産 フーガ」。8/17には4.5リッターのV8モデルが追加されています。日産では初めての280ps超を実現する333ps/46.0kg-mという圧倒的なスペックを誇り、エクステリアやインテリアもそんな実力を垣間見せる仕上がりとなっています。

今後の動きはいかに

 発売開始前に早くも登場したレクサスの2車種が、1位&2位を占める結果となりました。

 特に1位を獲得した「レクサス IS」は、実際の発売開始日は9/28とまだまだ先。来月のランキングにも当然顔を出してくることでしょう。

 カテゴリー別に見てみると、今月はベスト20までに7車種の4ドアセダンがランクインし、ミニバンの6車種を上回りました。話題が絶えない4ドアセダンへの関心の高さを裏付ける結果と言えるでしょう。

 さて、8/25には話題の新型、フルモデルチェンジを果たした「マツダ ロードスター」が登場。デザイン的には初代の伝統を受け継ぎながらも、最新の技術によって高い走行性能と安全性を備えたモデルとなって生まれ変わりました。9月の人気車ランキングへの登場も間違いなさそうです。ほぼ同時期に開業を迎えるレクサス勢との攻防が今から楽しみですね。来月の人気車ランキングにもご期待ください。