トップメッセージ

代表取締役社長 小谷 圭太

テクノロジーがクルマやカーライフを多様化させる時代に

 今、私たちを取り巻く世界は急速に変化しています。インターネットやスマートフォンはますます必要不可欠なものとなり、モノがインターネットを通じて情報をやりとりするIoTや、あらゆる情報が集まるビッグデータ、人工知能のAIといったテクノロジーが、私たちの生活や社会をダイナミックに改革しています。

 市場が成熟する中で、モノの所有からコトの体験へと、消費のトレンドも移りました。こうした時代のトレンドは、クルマやカーライフのかたちも多様化させています。電気自動車やコネクト技術、自動運転技術がクルマの概念を変え、イーコマースやシェアリングエコノミー、SNSによって新しいカーライフが生まれています。自動車業界は100年に1度の大きな変革を迎えていると言われますが、ユーザーもまた、変わろうとしているのではないでしょうか。

ユーザー個々人の課題解決にベストな環境を提供します

 クルマとカーライフの課題解決をめざすカービューにとって、この流れは大きなチャンスです。私たちはヤフーグループの膨大な情報テクノロジーを原動力に、常識や慣習にとらわれない大胆なアイデアをプラスしながら、クルマを「知る・選ぶ」「買う・売る」「楽しむ・利用する」ための、より良いサービスや商品を提供していきます。

 ユーザーのニーズや課題が多様化しても、個々人に寄り添い、理解することで、メディアはよりタイムリーで役立つ情報を、SNSはより充実した出会いや体験を提供していきます。中古車をはじめとするコマースの領域でも、ユーザーの売りたい&買いたいをより便利にするような、新しい取り組みができるかもしれません。

 増え続ける情報や商品、サービスを、今まで以上にユーザーと最適な形で結びつけること。私たちはカービューのミッションである「もっと身近に、もっと楽しく」の実現にむけて、さらなる挑戦を続けていきます。

カーライフを送るユーザーのベストな羅針盤であり続けます

 その手始めとして、カービューのビジネスの柱である、日本最大級の自動車総合情報サービスの『carview!』、カーライフSNSの『みんカラ』、中古車査定仲介サービスの『買取カービュー』に加えて、新たに、クルマに関わるスキルを売り買いする『pitte』と、車検一括見積りの『カービュークリア車検』もリリースしました。

 未来に目を向ければ、環境やエネルギー問題、少子化や高齢化、都市や地方の再生といった課題も山積しています。社会や生活を支えてきたクルマが100年に1度の変革…つまり進化を遂げることは、その解決の重要なカギとなるでしょう。私たちカービューも、テクノロジーで、様々なニーズを持つ人々と、クルマやクルマに関わるサービスを結びつけることで、社会の幸福に貢献したいと考えます。

 クルマとカーライフにおける日本最大級のメディア&情報プラットフォームとして、ユーザーのあらゆる課題を解決する羅針盤となるべく、カービューはこれからも力を尽くしていきます。

代表取締役社長 小谷 圭太

代表取締役社長小谷 圭太