個人情報の開示・利用停止等
の手続きについて

カービューサービスでは、お客様が以下に定める手続きに従い、本人様確認ができることを条件として、お客様の個人情報(個人情報保護法における個人データを意味します。以下同じ。)の開示・訂正・利用停止等に対応しております。また、当社がお客様の個人情報を外国の第三者に提供している場合の必要な措置に関する情報についても、本人様確認ができることを条件として開示しております。ただし、法令の定める要件に該当せず、または例外に当たる場合には対応をお断りする場合がありますことをあらかじめご了承ください。当社で運営しているカービューサービスを除くサービスの手続きに関しましてはYahoo! JAPANのプライバシーセンターをご確認ください。

お客様ご自身で確認できる個人情報について

次に記載のお客様の個人情報は、お客様自身で確認いただけます。

中古車査定仲介のお申込み時に入力された情報
登録完了メールをご確認ください。
みんカラ登録情報
みんカラマイページ > 会員情報の変更をご確認ください。
pitte登録情報
pitteアプリ内マイページ > 設定をご確認ください。

1.開示

お客様が自己の個人情報、第三者提供記録について開示をお求めになる場合は、以下の方法により、開示請求を行ってください。
これらについての開示方法につきましては、当社の定める方法のうちお客様の指定がない限り、当社による適宜の方法で開示いたします。
また、当社がお客様の個人情報を提供している外国の第三者がある場合の必要な措置に関する情報について開示をお求めになる場合にも、以下の方法により、開示請求を行ってください。当社による適宜の方法で開示いたします。

  • 受付窓口

    開示請求の受付は、下記「お問い合わせフォーム」より承ります。その後、メールにて開示請求の手続きの詳細と、当社所定の申請書類をお送りします。

  • 提出書類

    開示請求手続きにあたり、当社所定の申請書類と併せて、お客様の本人確認のために、次の書類のいずれかをご提出いただきます。本人確認ができない場合は、ご請求に応じることができません。あらかじめご了承ください。

    1. 運転免許証のコピー
    2. 健康保険の被保険者証のコピー
    3. パスポートのコピー
    4. 住民票の写し
    5. 写真付住民基本台帳カードのコピー
    6. 外国人登録証明証のコピー

    ※弁護士・法定代理人以外の代理人による申請は原則として認めておりません。弁護士による代理の場合は、所属弁護士会、登録番号を明記の上、申請書に職印を押印し、本人確認に代え、弁護士の身分証明書(運転免許証、パスポート等本人を確認できる公的書類も可)または所属弁護士会の印鑑証明書の他、委任の内容が明記された本人の委任状(原則として3月以内)を添付してください。
    未成年者を代理して親権者が申告を行う場合には、親権者の運転免許証、パスポート等に加え、未成年者との関係が確認できる資料(戸籍謄本の写し等)を添付してください。

    ※個人情報の開示・後記2の訂正・利用停止等の手続きにおいてお客様より収集する情報については、お客様からのご依頼が、ご登録者様ご本人からの依頼であることを確認するためのみに利用し、ほかの目的で利用することはありません。また、お送りいただいた書類に関しては、その目的を達成次第、随時廃棄等させていただきます。なお、理由のいかんを問わず返却することはできませんので、あらかじめご了承ください。

  • 開示に要する手数料およびその徴収方法

    開示手数料として、郵送代、事務処理費用など実費相当額を徴収させていただくことがあります(個人情報を提供している外国の第三者がある場合の必要な措置に関する情報の開示については手数料は徴収いたしません)。手数料額および徴収方法の詳細についてはフォーム送信後の返信メールをご確認ください。

2.訂正・利用停止等

本人の個人情報について、誤りや事実でないことが判明した場合は、当該個人情報について、訂正、追加または削除をさせていただきます。また、当社が同意なくお客様の個人情報を目的の範囲外に利用したり、不適正に利用したり、不正に取得したり、もしくは同意なく第三者に提供したりした場合において、お客様より利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合は、遅滞なく当該個人情報の利用停止等を行います。また、当社が個人情報を利用する必要がなくなった場合、情報漏えい等があった場合その他個人情報保護法が定める場合に利用停止等を求められた場合にも同様に当該個人情報の利用停止等を行います。

  • 受付窓口、提出書類、任意代理人よる手続きについて

    上記1と同様となります。なお、訂正・利用停止等の手続きについて手数料は徴収いたしません。手続きの詳細については、フォーム送信後の返信メールをご確認ください。

お問い合わせフォーム入力時の注意点

お問い合わせフォームのサービス名で、個人情報の開示・利用停止等を選択し、「個人情報の開示・利用停止等」を選択し、開示・利用停止等を希望する旨およびサービス名と項目名をフォーム内のお問い合わせ内容にご入力ください。開示・利用停止等が可能な場合、メールにて手続き方法をご案内します。
また、お問い合わせをいただいた方に自動で確認メールを送信しております。確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。それでもご確認いただけない場合は、ご入力のメールアドレスが間違っている可能性がございますので、お手数ですが再度お申し込みください。